オンラインカジノの危険性【オンラインカジノ詳細.com】

オンラインカジノ詳細.com

オンラインカジノ詳細.com < 違法性 < イカサマ < 危険性

オンラインカジノって危険なの?

 オンラインカジノって聞いて、ビビってる人も結構いるんじゃないでしょうか?

 オンラインカジノって詐欺じゃないの?

 やるのはいいけど、めっちゃお金かかるんじゃないの?

 経営者ってヤクザ?外国だしギャング?

 ってな感じでビビってる人も少なからず居るんじゃないでしょうか?

 オンラインカジノって日本ではイメージ相当悪いと思うのですが実は至って健全で紳士的なビジネスです。
 日本ではカジノと言えば、アングラとか闇カジノとか地下カジノとかそんな感じで言われてるので、カジノ=ヤクザが経営って思ってる人が多いと思います。

 しかし、普通に考えて下さい。

 海外にヤクザいませんから

 じゃーギャング?

 ギャングはいるでしょけど・・・、カジノ=ギャングってのは3流漫画の世界です。

 海外でカジノのあるホテルってどうでしょう?

 海外にあるカジノ付きのホテルって星が結構何個もついてるホテルばかりです。

ギャンブル依存への危険

 日本ではカジノは違法なので、ヤバい系の人がこっそり経営しているので、カジノ=無法者になりますが、海外ではカジノはセレブの遊びになります。

 イギリスでは紳士の嗜みとして乗馬やクルージングなどと同じ様な紳士の娯楽です。

 オンラインカジノも海外で運営されていて、元は一流ホテルのカジノであったり株式公開している上場企業であったりします。

 日本でいうところのJRAとか帝国ホテルとかそんな感じの一流企業が運営しています。

 ヤクザやギャングとは裏では仲良しだったりするでしょうが、表立って仲良しってわけではありません

 漫画の見すぎってかアニメなどの影響を受けすぎって感じです。

 ラスベガスなどはカジノが盛んなのでアメリカの中では異常に治安が良かったり、カジノで利益があがるので州税が安かったりとダークなイメージばかりでは無いのです。

 法的にも海外で運営されてるカジノであれば日本に居ながらプレーしても、賭博罪が適用されないので安全だし、大勝ちしてもお金を現金で受け取りにいったりしないでいいので、帰りがけにヤンキーに襲われる心配もありません。

 そういったことに関してはオンラインカジノは物凄く危険が無いギャンブルだと思います。

クレジットカードでのギャンブル

 オンラインカジノに危険があると言えば、法的には、例えば、海外競馬の凱旋門賞をオンラインカジノを使い購入します。

 横で見ていた友達が、俺の分も買ってくれって1万円を渡された場合、これは違法行為で賭博罪が成立して危険です。

 あなたが開帳して、友達が賭ける側となり2者が揃い捕まる可能性があります。

 意図せずに、のみ屋になったことになります。
 まーこのケースで捕まる可能性は低いですが、違法は違法なので注意が必要です。

 この様な特殊な買い方や使い方をしない限り法的には安全で危険は少ないと思います。

 最も危険だと私が感じるのは、オンラインカジノは決算がクレジットカードが使えることだと思います。

 クレジットカードはいわば借金です。

 借金してギャンブルするのは危険です。

 特に手軽に支払えるカードでの決算の場合は限度額=所持金と勘違いしてしまい、気付けばドエライ借金をしてしまうことがあるかもしれません

 また、パチンコでも依存症が多いので、もっとギャンブル性が高く24時間出来るオンラインカジノであれば、オンラインカジノ依存症になるおそれが高いです。

 面白すぎるオンラインカジノは依存症になる危険性が高いので十分注意して下さい。
次のページ・・・オンラインカジノの注意事項

オンラインカジノ詳細.com

Copyright (C) 2018~ オンラインカジノ詳細ドットコム All Rights Reserved.