オンラインカジノの注意事項【オンラインカジノ詳細.com】

オンラインカジノ詳細.com

オンラインカジノ詳細.com < 違法性 < イカサマ < 危険性 < 注意事項

オンラインカジノの注意点

 オンラインカジノは実は結構安全なギャンブルなのですが、性質上大金を扱うこともあり、今後様々な犯罪などのターゲットになることが予想できます。

 予期せぬトラブルや犯罪などに巻き込まれないためにも個人情報などの扱いには十分に注意して下さい。

 まだ、オンラインカジノで軍資金が抜き取られたとかの被害は聞いたことはありませんが、今後ありえることなので、その点は注意してIDやパスワードなどの管理をして下さい。
 オンラインカジノでのプレー画像などをSNSなどで公開することやプレーヤー同士のチャットで勝ちを自慢したり、使った金額を話したりするのも個人を特定するきっかけになるので控える方が良いでしょう。

 オンラインカジノで遊ぶ際にチャット機能がありますが、オンラインゲームなどの様に気軽にチャットに参加はせずに発言はしない方が無難です。

 IDなどから個人を特定できる可能性があることは極力しないでこっそり楽しんで下さい。

 どの様なケースでトラブルに巻き込まれるか分からないのでオンラインゲーム感覚で気軽にチャットやSNSなどで自慢などをすると変に恨みを買うこともあり、チャットなどでは読んでる人が日本人だけとは限りません。

 目立たずにひっそりと遊ぶのがオンラインカジノの正しい遊び方だと思います。

オンラインカジノでの注意事項

 オンラインカジノで安全に長く遊ぶためにも数点約束事的なルールを決めて、そのルールを守りながら健全に遊ぶようにして下さい。

 簡単な自分ルールを書いておきますので参考にして遊んで下さい。

 ・プレー画像などをSNSで公開しない
 ・オンラインカジノのIDやパスワードを誰にも教えない
 ・チャットで発言はしない
 ・オンラインカジノのIDとパスは他と全く別にする
 ・金額の履歴や収支などを公表しない
 ・家族や友人にも自分のIDを使わせない
 ・直接クレジットカードで支払いはしない
 ・お小遣いの範囲内だけで遊ぶようにする


 以上のルールを守て遊ぶようにして下さい。

 顔を見せなくても良いので気が緩むこともあり、チャットなどの発言が横柄になったり自慢に聞こえたりどの様な恨みを買うかわかりません。

 個人情報を晒されたり警察に密告されたり何をされるか分からないのでオンラインカジノ内では誰とも関わらないのが無難で最も安全な方法だと思います。

オンラインカジノの危険な使い方

 オンラインカジノは海外の企業で海外にサーバーがあり海外で決算をしていれば法律的には安全に遊べるギャンブルなのですが、使い方を間違ったり横着な使い方をすると日本の法律的に完全に逮捕される場合があるので、知らずにやりがちな危険な使い方を書いておきます。
 このケースで逮捕された事例はありませんが可能性として逮捕がありえることです。

 賭博罪は胴元と博徒の2者を揃えて逮捕すれば罪に問えるのですが、普通に使っていれば胴元が海外で合法的に運営されているので罪に問えません

 しかし、胴元が海外で合法的に運営されていてるハウスを使い、例えばワールドカップの日韓戦を賭けてる際に、友達がそれを見て俺も日本の勝ちに賭けたいので1万円日本の勝ちに賭けといて、と言ってあなたに1万円を渡した場合。

 良くある光景ですが、この場合はあなたが競馬で言うとこのノミ屋の様な扱いになり、2者が揃います。
 あなたが胴元で友達が博徒となり集金までしているので完全にアウトで逮捕される可能性が高いです。

 家族や友人や恋人や夫婦であっても、あなたのIDで他の人の賭けを買う場合はノミ屋と同じことになるので危険です。

 個人でこっそりしてればバレないでしょうが、可能性として逮捕されることもありえる行為なので自分のIDで他人の賭けを買うのは絶対にしないようにして下さい。

 慣れてくれば気が緩み横着なことをしてしまいがちになりますが、その辺りは自分にも他人にも厳しくして自分のIDで他人の賭けはしないようにして下さい。
次のページ・・・オンラインカジノの入出金について

オンラインカジノ詳細.com

Copyright (C) 2018~ オンラインカジノ詳細ドットコム All Rights Reserved.